Amazonプライムには登録するだけでたくさんの特典がありますよね。

 

今回は学生向けのサービス「prime student」に登録した際にもらえる、2000円分クーポンの使い方について説明していきます。

prime studentに登録すると、こんなにたくさんの嬉しい会員特典があります。

 

これだけでももちろん満足できるのですが、実はみなさんが意外と忘れがちなお得な特典があるのです。

 

それは何かと申しますと、お買い物の時に使える2000円のクーポンです。

 

2000円は、社会人にとっては少ない額かもしれませんが、サークル、遊び、飲み会と忙しい学生の皆さんにとっては大事な金額ですよね。

 

ですがこのクーポンの存在に気づいても、いざ使おうとしたら使い方がわからない...という方が多くいるようです。

 

そんなお困りのみなさんのために、この記事ではprime studentのクーポンコードの使い方を徹底的に解説していきます。

学生は高校生も含まれる?prime studentの基礎知識

prime studentとは、学生向けの会員制プログラムのことです。

 

先ほども触れたように、安い年会費や6ヶ月間の無料体験があるにもかかわらず、豪華な様々な特典が利用できます。

 

ですが、このstudentとはどこまでの学生が対象なのでしょうか。

 

調べたところ、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校に通っている学生が対象であるということがわかりました。

 

そのため15-18歳の一般的な高校に通う高校生は、対象外となっています。

 

ですが唯一認められている例外としては、高等専門学校に通う学生は利用することができます。

 

prime studentを利用するときは、自分が対象に入っているかよく確認してから登録しましょう。

prime studentでの2000円分クーポンの使い方

それでは、ようやく本題のクーポンの使い方について解説していきます。

 

とても簡単ですが、順を追ってゆっくりと説明しますので一緒に利用していきましょう。

Amazonでクーポンを利用するまでの流れ

クーポンを利用するまでは、以下の手順で行います。

 

STEP①:prime studentの有料会員に登録する

STEP②:Amazonのクーポンコードを獲得する

STEP③:4000円以上の買い物をしてクーポンを利用する

 

というような3つのSTEPで利用できます。

クーポン利用の手順①:prime studentの有料会員に登録する

まずは、prime studentに会員登録します。

 

最初は6ヶ月無料体験ができますが、クーポンが利用できるのは有料会員になってからです。

 

なので、無料体験から有料会員になると、2000円のクーポンをもらうことができます。

 

登録の仕方はまた別の記事を載せるので、それを参考にやってみてください。

 

※無料会員のままだと2000円クーポンはもらえません。

クーポン利用の手順②:Amazonのクーポンコードを獲得する

登録から2週間たつと、クーポンが利用できるようになります。

このクーポンコードに書かれた英数字を利用して、買い物の際に利用することができます。

 

忘れないように、クーポンコードはメモしておくか、スクリーンショットを撮っておくといいでしょう。

クーポン利用までの手順③:4000円以上の買い物をして、クーポンを利用する

2週間たったら、クーポンが利用できるのでさっそく買いたい商品を買ってみましょう。

わたしは、韓国留学のときに使ってとてもよかった「呂」というシャンプーと韓国コスメをいくつか買って、このクーポンを利用してみようと思います。

 

クーポンの使い方は非常にシンプルで、カートに商品を入れたら、レジへ進むをクリックします。

 

すると上の画面になるので、赤い四角で囲われたところにクーポンコードを入力してください。

 

※一度発行したクーポンは元に戻せません。

 

そして右上の注文を確定するボタンをクリックしたら購入は完了です。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます、お疲れ様でした。

Amazonでクーポンコードが使えない!原因は何?

クーポンコードも獲得したし、さっそくお買い物しようとしたらクーポンが使えない!となってしまった人のために、考えられる原因を4つあげて説明します。

原因①:会員登録から2週間たっていない

まず一つ目は、会員登録して即座にクーポンを使おうとしてませんか?

 

クーポンが使えるには登録してから2週間後からです。

 

必ず2週間以降でないとこの2000円クーポンは使えないので、注意してください。

原因②:4000円以上の買い物をしていない

次に考えられる原因としては、商品の購入金額です。

 

4000円以上でないと使うことができないので、しっかりと確認するようにしてください。

 

ちなみに4000円以上の商品を1つ買えばもちろん使えますが、違う商品をまとめて買って4000円以上でもこのクーポンを使うことができます。

原因③:クーポンを発行した後に注文をキャンセルした

最後に考えられる原因としては、もうクーポンを発行したのに、やっぱり買うのをやめてキャンセルしてしまった場合です。

 

一度発行したクーポンは二度と再発行できないので、絶対に買うと決めてからクーポンを発行するようにしましょう。

原因④:Amazonが出品した商品を買っていない

これら3つを全て満たしているのに、下のような画面が出てきていることはありませんか?

実は、Amazonのヘルプ&カスタマーサービスを見ると、このような記述があります。

 

「クーポンは、マーケットプレイスなど第三者によって売買、供給されるAmazon.co.jp の商品の購入にはご利用いただけません。」

 

販売主がAmazon.co.jpのものでないと、クーポンは適用されないので、その点にも注意して購入するようにしましょう。

Amazonでのクーポン使い方まとめ

以上、prime studentでもらえる2000円クーポンの使い方について解説してきました。

 

prime studentの年会費が1900円なので、この2000円のクーポンを使えば1年間はタダでこの豪華な特典を使えるようなものですよね。

 

こんなに便利なサービスがあるのに、prime srudentを使わないのはとてももったいないです。

 

6ヶ月の無料トライアルもできるので、ぜひこの機会に会員登録してしまいましょう。

 

登録するのに10分もかからないので、prime studentに登録して学生生活をさらに充実させましょう。

おすすめの記事